メゾネットタイプの賃貸については、私は、新婚時代に住んでいました。そのことについて、触れます。
賃貸選びについて〜想像力を働かせて見学をする

メゾネットタイプの賃貸について

メゾネットタイプの賃貸については、私自身、新婚時代に住んでいました。2階建ての2階部分に住んでいましたが。行き帰りなど、1階部分に足音が漏れない様に注意しました。特に、仕事で夜遅くなった時には、夜中で音がないため、響きやすく迷惑を掛けない様に注意しました。1階の方も新婚の様でしたが、お互い仕事があり、あまり、会う機会もなかったので、音の面では、注意しました。

メゾネットタイプの賃貸は、一見、一戸建の様に見える造りで、中で分かれていました。2世帯住宅の様な感じもしました。メゾネットタイプの特徴は、造りがかわいいものが多いということでした。新婚時代には、ぴったりな感じで、造りも気に入っていましたが、子供ができて、騒音問題も考え、退去することにしました。もう少し、防音効果があるタイプであれば、長く住みたかったと感じています。

そして、メゾネットの2階までは階段で上がるため、少し子育てがし難い様に感じました。やはり、エレベーターのあるマンションの方が有難い感じがしました。しかし、メゾネットは造りもゆったりとした感じで、日差しを生活に取り入れやすく、一戸建の長所を取り入れた様な造りでした。長所と短所を考えて住むことをお勧めします。

注目の情報