賃貸からのいつか来るべく住み替えに備えて物を減らしてみませんか?物を買わない、増やさない習慣は快適ですよ。
賃貸選びについて〜想像力を働かせて見学をする

賃貸からの住み替えをお考え中の方へ。

賃貸に住んでいる方で、一生今のところでで過ごそうと考えている方はそんなに多くはないと思います。もっと条件のいい賃貸に引越したい!とか、いつかはマイホームをと考えている方が多いのではと思います。そんな方のオススメするのが、物を増やさない体質を見につけることです。住み替えとは、つまりは引越しです。引越しは物が少なければ少ないほど、自分も楽ができますし、安く引越すことが可能ですよね。今の賃貸物件に住んでいる間に、ガバっと荷物を減らして、無駄なものを買わない、増やさない習慣を身に着けてしまいましょう。そんな目標があれば、狭い、収納が少ないとついつい嘆きがちな賃貸生活を楽しめそうな気がしませんか。

私は子供が生まれてから、収納が足りないと思うようになり、子供が1歳を過ぎてから、自分の物を整理しました。主に衣類ですね。既に季節ごとの洋服は数えるほどしかありませんし、衣替えをする必要すらないほどです。5段ある衣装ケースに、コートやブラウスなど吊り下げが必要な衣類以外はすべて収納できています。すべての服がすぐに目に付くので、タンスの肥やしもなく有意義な気がして気持ちがいいです。

あとは、電化製品も処分しました。2台あった加湿器も1台に。鍋でガス火炊きにしたので不要になった炊飯器も処分。コーヒーメーカーも場所をとるので処分。いつか使うかもと置いてあったものですが、なければないで特に困らないなーと思い処分しました。結果、部屋から物が消えて快適です。皆さんもできそうなところから手をつけて、ぜひ物を減らすことをやってみて下さい。意外と簡単で、しかも快適ですよ。

注目の情報